アラフォー世代の結婚式で気をつけることは?

ブライダル
女性の社会進出にともなって、最近のブライダル市場は、もはや20代ではなく30代がメインターゲットとなっています。
とはいえ、結婚式を挙げようと考えているアラフォー世代の方の中には、
世間で一般的な結婚式や披露宴に、まだ気恥ずかしさを感じる人もいるかもしれません。

また、新郎新婦だけでなく、訪れるゲストの方々もある程度の年齢以上のことが多いのも、アラフォー世代の結婚式の特徴の一つです。
このため、アラフォー世代の結婚式には、20代、30代のゲストが中心の結婚式とは違った、大人が楽しめるような工夫が必要です。

例えば、料理や会話を楽しむ時間を多く取ったり、歌やゲームなどの演出よりも、
楽器の生演奏を取り入れるなどすると、落ち着いた大人の雰囲気を出すことができるでしょう。
また、会場に関しても、派手な装飾よりは、カトラリーやクロスなどをワンランクアップさせると、
ものの良し悪しが分かる大人のセンスが感じられます。

結婚式は年齢に関係なく、人生における大切なイベントの一つです。
新郎新婦、ゲストともに満足できる、素敵な結婚式にしたいですね。

Comments are closed.